J3藤枝が市役所表敬訪問「この勢いで来年も」

J3藤枝の関係者がこのほど、藤枝市役所に北村正平市長(73)を表敬訪問し、過去最高の3位と躍進した今季の活動報告を行った。鎌田昌治代表取締役(67)、石崎信弘監督(61)、GK杉本拓也主将(29)、DF鈴木翔太(23)が出席。過去最多3973人の観客が集まった最終節のホーム北九州戦を観戦したという同市長は、笑顔で出迎え、「あの試合が来季につながると確信している」と話した。

チームは13日で今季練習を終了。来季は1月14日に始動する予定となっている。今月6日に続投が発表された石崎監督は「今季は得点が少なかった。攻撃力を上げていかないといけない」と決意。鎌田代表取締役も「今季はチーム一丸となって全力で戦えた。この勢いで来年も頑張っていきたい」と語った。同市長は「全面的に全力で応援していく」と、J2ライセンス取得に向けて支援を約束した。