開幕1号は? 浦和なら14年ぶり 湘南なら史上初

東京オリンピック(五輪)イヤーのJ1第1号ゴールは誰か?

今季のJ1リーグ戦は21日の金曜夜に湘南ベルマーレ-浦和レッズ戦(BMWスタジアム)で開幕する。

浦和の選手が第1号となれば、06年のFWワシントン以来、クラブ14年ぶり2人目。湘南は平塚時代を含めてクラブ史上初の第1号となる。

過去のJ1年度別第1号ゴールは以下の通り。

93年 マイヤー(V川崎)

94年 城彰二(市原)

95年 メディナベージョ(横浜M)

96年 三浦知良(V川崎)

97年 望月重良(名古屋)

98年 浅野哲也(名古屋)

99年 ストイコビッチ(名古屋)

00年 中田浩二(鹿島)

01年 奥大介(磐田)

02年 小林成光(東京)

03年 遠藤彰弘(横浜)

04年 安貞桓(横浜)

05年 鈴木隆行(鹿島)

06年 ワシントン(浦和)

07年 山瀬功治(横浜)

08年 パウリーニョ(京都)

09年 渡辺千真(横浜)

10年 梁勇基(仙台)

11年 ミシェウ(新潟)

12年 大久保嘉人(神戸)

13年 大迫勇也(鹿島)

14年 高木俊幸(清水)

15年 佐藤寿人(広島)

16年 豊田陽平(鳥栖)

17年 ダビド・バブンスキー(横浜)

18年 田川亨介(鳥栖)

19年 山下達也(C大阪)

※所属は当時名

 

ちなみに第1号の試合開始からの最速記録は10年の梁勇基(今季はJ1鳥栖)で開始26秒(公式記録上は前半1分)となっている。