磐田5戦ぶり勝利へ小川航基「得点狙っていきたい」

J2ジュビロ磐田FW小川航基(23)が自らの得点で巻き返しを図る。

27日のアウェー山形戦(NDスタ、午後2時)に備え、25日は磐田市内での練習に参加した。

小川航はシュート練習で精度の高いキックを披露。リーグの後半戦初戦に向け「勝つためにはFWの決定力が大事。狙っていきたい」と決意を示した。

今季はここまで7得点。シーズン20得点を目標に掲げているだけに「満足はできない」。ただ、対山形は相性がいい。水戸に期限付き移籍していた昨季も得点し、今季は2月の開幕戦で2得点をマーク。ともにクロスからのゴールだった。「個人的にはいい印象。特にクロスから取れているので、そこを突いていきたい」とイメージをふくらませた。チームは最近4戦勝ちなし(3分け1敗)。5戦ぶりの白星へ、エースが貪欲にゴールを目指す。【神谷亮磨】