本田圭佑の古巣復帰をVVV期待!?「彼を大歓迎」

【オランダ13日=エリーヌ・スウェーブルス通信員】オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーを退団し、所属先が未定の本田圭佑(33)がオランダのVVVフェンロに練習参加する。

13日、VVVフェンロもクラブ公式サイトで発表し「新たな冒険(=所属クラブ)を待つ間に、コンディションを整える」と理由に触れている。

クラブのディレクター、ボゲルス・マルコ氏は「ケイスケとVVVの関係は、ずっと、とても良かった。彼から、コンディションを整えるために一時期、フェンローに行っていいかと聞かれた時も、我々の考えはポジティブでした。ケイスケはVVVにとって重要な選手だった。スポーツ面でも、コマーシャルや経済面でも、我々にとって有益な選手でした。彼を、大歓迎する」とコメントしている。

加えて「『ケイスケが、獲得に興味を示しているクラブとうまく話し合いができなかったら、さぁ、どうなるか…』とウインクをしながらほほ笑んだ」とある。

相思相愛の古巣は電撃的な復帰への可能性を信じ、わずかな期待を抱いているのかもしれない。