故意のせきがレッドカードに?コロナで新たなルール

故意の「せき」がレッドカードの対象になるかもしれない。新型コロナウイルスの世界的な流行をふまえた新たなルールについて、英BBCが3日に報じている。

国際サッカー評議会(IFAB)が、故意にせきをする行為について「攻撃的、侮辱的、または虐待的な言動」に当てはまる、と表明したことを受けたもの。せきが故意であるか否かは、主審の判断に委ねられるようだ。わざとでない場合や選手同士の距離が離れている場合は、レッドカードの対象にはならない。イングランドではこのルールがすぐに施行される見込みだといい、ウィズ・コロナ時代の新たなサッカー風景が広がりそうだ。