ボルト氏、9秒98小池祐貴に「道のり容易でない」

陸上界のスーパースターであるウサイン・ボルト氏(33)が男子短距離の小池祐貴(24=住友電工)にメッセージを送った。

14日、都内であった高級シャンパン「マム オランプ ロゼ」の発売記念イベントに出席。ボルト氏は今年7月に100メートルで9秒98を出し、注目度が急上昇し、戸惑いもあったという小池に「ネバーギブアップ。とにかく諦めない。これからの道のりは容易なものではないかもしれないし、非難を受けることもあるかもしれない。自分自身が求めているレベルと違うレベルを周囲が求めることもあるかと思う。しかし、立ちはだかる壁、失敗、けがに、自分自身と向き合い、前に進んでください」と述べた。

「マム オランプ ロゼ」を発売する会社のCEOを務めるボルト氏は商品も共同開発したという。「常に最高でありたい。世界最高水準のものという意味で共通点がある」と話し、「ぜひともバーやナイトクラブで友達と仲間と何本も飲んでいただきたい」とPRした。