ニッカン名言集(^。^)

私がもし死んだら、この人は「私の骨をしばらく机の上に置いておくよっ」て。私の人生、それだけでいいかな

端田和子(はしだのりひこ夫人)

解散報告会見をするザ・フォーク・クルセダーズ。左からはしだのりひこ、加藤和彦、北山修
解散報告会見をするザ・フォーク・クルセダーズ。左からはしだのりひこ、加藤和彦、北山修

♪おらは死んじまっただ――1967年12月25日発売の「帰って来たヨッパライ」が、累計300万枚とも言われる大ヒットを記録した。ザ・フォーク・クルセダーズ。メンバーは北山修、加藤和彦(故人)、はしだのりひこ(故人)。「約束通り」1年で解散した。はしだは自分のグループをつくり、シューベルツで「風」「ふたりだけの旅」、クライマックスで「花嫁」、エンドレスで「嫁ぐ日」とヒット曲を出した。「花嫁」ははしだ夫妻の結婚を歌詞にしたもので、北山が書いた。♪花嫁は夜汽車にのって――3人しか知らないことがつづられている。和子夫人が病魔と闘っている時に、はしだが言った言葉が上記の名言だ。これぞまさしく♪命かけて燃えた恋――。(/_;)

<芸能・2004年12月1日掲載>

日刊スポーツが取材、掲載してきた記事コンテンツから、各時代を象徴的に生きたヒーロー、ヒロイン、それに関わった人々の名言を取り上げます。毎日更新します。

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

    更新