新潟今村佳太が代表候補に選出 A東京戦で27得点

日本バスケットボール協会は17日、2021年男子アジア・カップ予選の台湾戦(24日・台湾)の日本代表候補24人を発表。

B1新潟アルビレックスBBからはSF今村佳太(24)が選出された。今村は16日のアルバルク東京戦で自己最多の27得点をマークするなど好調を維持する。今回のメンバーはBリーグ勢を中心に国内組のみでの編成された。