速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ

共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ
ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
TV全国番組表

click here!
芸能TOP
シネマ
占い
インタビュー
イベント/チケット
黛まどか
TV全国番組表
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
芸能タイトル

  インタビュー<日曜のヒロイン>
日刊スポーツ(東京本社発行分)のバックナンバーを
希望される方は→こちらをご覧ください
第382回    矢田亜希子  
2003.10.05付紙面より

矢田亜希子
写真=妖艶な色気を天真爛漫な性格が包み込む矢田亜希子
(撮影・宮川勝也)

「女の子らしくない」…でもやっぱりカワイイ!

 女優矢田亜希子(24)はドラマ、CMにその顔を見ない日はないほどの売れっ子だ。デビュー8年で出演したドラマは9月スタートの「白い巨塔」で25作品。清そな役が多いが、矢田は「本当の私は女の子らしくないですよ」と言う。でも、お父さんたちには、缶コーヒーのCMでみせるスーツ姿もいいけれど、やっぱり、保険のCMの天使のような笑顔の矢田が一番。その素顔は−。


女優は怖い

 20代女性を対象にした2つの月刊誌で、矢田の特集を組んでいた。「矢田がお手本『女優の目ヂカラ』を手に入れる」と「大人可愛いのポイント 矢田さんの冬アウター」。男性はもちろん、若い女性に人気の矢田の魅力は、大きな瞳が印象的な「目ヂカラ」と、女性の色香と現代っ子のイメージが同居する「大人可愛い」にあるようだ。演じる役柄は、上品で清そな女性が多いが、矢田は「エレガントというイメージは役のおかげ」と言い切る。

 矢田 私は女の子らしくないし、小さいころから女の子、女の子していると言われたことがないんですよ。小さいころは男の子に交じってワーワー言いながら遊んでいました。ピンクのふりふりの洋服も似合わなくて、おばあちゃんからも「この子は本当に(ピンクが)似合わないね」と言われたくらい。黒やグレーのTシャツを着て、半ズボンをはいてましたよ。

 今の矢田からは想像しにくいが「大人になった今でも女の子らしくないですよ」と自信ありげだ。そして、清そというイメージに反発するように、こちらが聞かないのに、「私、食べることがすごく早いんです」と話し始めた。

 矢田 少食とも思われがちですけど、もう、ガツガツと食べますよ。焼き肉が大好きで、よく焼き肉店に行くんですが、3人前ぐらいはもうぺろりとあっという間です。食べることが大好きですから。私のスタミナの秘けつは、どんなに疲れて、食欲がなくても食べること。食べることが大事なんです。

 「女の子らしくない」ことをちょっぴり無理して表現してみた矢田に、何とも言えないかわいらしさを感じる。同時に一生懸命に話す姿勢に素直さとまじめさが伝わってくる。

 矢田 役によって視聴者のイメージが変わる怖さを感じます。初めてのドラマで意地悪な役を演じたら周りから「意地悪そう」「きつそうだね性格」という声が耳に入りました。3年前にフジテレビ「やまとなでしこ」でお嬢さま役を演じたら「キャピキャピ系」と言われました。女優って怖い仕事だと思いますね。


助演が好き

 この世界に入ったのは中学3年の時。母親と一緒に原宿を歩いている時にスカウトされた。

 矢田 芸能界には興味がなく、ずっと断っていたんです。自分がテレビの向こう側の人になろうなんて、心によぎったこともありません。ちょうどアルバイトをしたい時期に「モデルとして」と言われ、アルバイトのつもりで入りました。それが初めてのドラマで、手話など初めてのことばかりで無我夢中になって、すっごく楽しかった。

 95年に女優デビュー。その後、ドラマ23作、映画4本と立て続けに出演。00年に映画「クロスファイア」(金子修介監督)で初めて主役を演じた。

 矢田 自分の名前が台本でもなんでも一番最初にある。うれしかったけど、同時に自分1人ではだめだと。主役も助演もスタッフもみんなが大事。みんなが重要なんだと気づきました。

 これまでに出演した映画、ドラマで主演は3作品。ヒロイン役など重要な役柄だが、助演がほとんどだった。「主演と助演、どちらが好き?」と聞いたら、すかさず「助演」という答えが返ってきた。

 矢田 みんなを引っ張っていくタイプじゃないんです。主演の人がいて、その人のカラーでいくらでも自分が出せるというか。いろんな方向に転げられるというか。主役がこういう感じにくるんだったら、こういう風に合わせていこうとか。主演のカラーに応じて合わせるのがすっごく楽しいんです。引っ張っていくより、引っ張っていってもらいたいタイプということでしょうか(笑い)。流されずに自分は自分でいられたらいい。その年、その年、私の年齢にあった役をやっていきたいですね。


指圧と天気

 睡眠時間が1時間しかない日が1週間続くこともある。そんな矢田が最近、ちょっと変わったことに夢中になっている。全身指圧と天気予報だ。

 矢田 すごく疲れている時に指圧をやってもらったら、本当に翌日、快調になったんです。肌の調子もおなかの調子もよくなり、指圧って体の表面だけでなく、内臓にもいい影響を与えるんだなと感動したんです。今は時間があれば週2回ぐらい行ってます。

 自宅には、番組でもらったマッサージチェア、フットバスや足裏だけのマッサージ器などの健康器具もそろっている。

 矢田 評判のいい器具の話を聞いたらすぐに買っちゃいますよ。リラクゼーションマニアなんです。

 「天気予報好き」も半端ではない。テレビと携帯電話を使って翌日の天気と週間予報をチェック。休みの前日には1日に10回は見るという。

 矢田 天気予報を見て予定を組むのが好きなんです。「1週間先まで晴れなら洗車をしよう」「明日は雨ならあそこへ行こう」とか。いろいろ想像していると楽しい気分になるんです。あと、1日中スタジオの中にいると、外の天気が分からないじゃないですか。晴れか雨かも知らずに1日を過ごすのってなんか寂しいですよ。「ああ今日はいい天気なんだろうな」なんて室内で想像しています。


隠さず話す

 過去のインタビューで「30歳には子供2人ほしい」と発言したことがあった。もちろん、これまでに恋のうわさがなかったわけでもない。

 矢田 10代のころは今ごろはもう結婚していると思ったんですが、時のたつのは早いから30歳といったらあっという間。子供2人は無理かと思います。

 理想の家庭は、自分の平和な家族という。平和とは何でも隠さずに話せることだとも言う。

 −−恋の悩みも家族には話すの

 矢田 します。します。恋の悩みでも何でも話します。今日1日の出来事をただ話すだけでなく、すてきな人がいるとか。家族はみんなそういうことを知っています。もし特別なことがあったら「今日はこういうことがあった」と話すかもしれないし‥‥。

 −−理想のタイプは

 矢田 素直で思いやりのある人かな。外見とかは全然、気になりません。自分と一緒にいて、一番気があって、落ち着けて、一緒にいていつでも楽しめる人。結婚の時期ですか? いつごろまでとかは決めていません。今は、ドラマに立て続けに出させてもらっているし、自分のことで手いっぱいですから。

 とりあえずの「独身宣言」。男性ファンには朗報かもしれない。


野菜も食べてね

 フジテレビ「白い巨塔」で矢田の父親役を演じる石坂浩二(62) 日本では、よくあるジャンルにはめたがる傾向があるけど、矢田さんは非常にキャパの広い女優だと思います。この先、いろんな役が演じられるような期待感を持たせてくれます。女優は声やせりふ回しが大事。矢田さんは各シーンに応じて微妙に声のトーンを変えて演じています。「はー、はーなるほど」とこちらが感心するケースも多いんです。今の時代は女優を目指し、花開かずに散ってしまう人の多いけど、今のチャンスを最大限に生かして頑張ってほしい。あと、焼き肉ばかりでなく野菜もいっぱい食べて、体を大切にしてほしい。


 ◆「白い巨塔」◆ 9日スタート、(木曜午後10時)。権力と出世欲に走る外科医を中心に、病院、医学界の知られざる実態を衝撃的に描いた山崎豊子原作の同名小説をドラマ化した。唐沢寿明、江口洋介、黒木瞳、石坂浩二らが出演する。


 ◆矢田亜希子(やだ・あきこ) 本名同じ。1978年(昭和53年)12月23日、神奈川県生まれ。95年にTBS「愛していると言ってくれ」で豊川悦司の妹役でデビュー。翌96年、踊ってスカートをチラッと持ち上げる菓子のCMで注目される。00年に映画「クロスファイア」で初主演。02年TBS「マイリトルシェフ」でドラマ初主演。写真集なども出している。現在、米倉涼子、佐藤江梨子とスーツ姿で踊る缶コーヒーや、アヒルと共演する生命保険のCMが話題に。163センチ。血液型O。


(取材・中野由喜)

前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ