nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

「イラン核施設を米空爆準備」と英紙

 【ロンドン12日=鈴木雅子通信員】米国がイランの核関連施設に空爆するため軍事攻撃の準備に入ったと、同日付の英紙サンデー・テレグラフが報じた。攻撃は外交交渉が決裂した際の「最終手段」というが、イランは国際社会で孤立を深める一方だけに、現実味を帯びている。ブッシュ米大統領も最後の選択肢として軍事攻撃があり得ると明言。米国とイランによる「文明の衝突」は回避できるのだろうか。

 サンデー・テレグラフ紙によると、米国防総省の専門家が効果的な空爆の方法や攻撃対象、使用する兵器などを検討し始めたという。既にラムズフェルド国防長官に報告され、長官も了承。「この数カ月間で、緊急性をもって計画が進んだ」と、計画が現在進行中だと認めたという。

 同紙は、イランは攻撃に備えて既に一部の核施設を地下に埋めたとしている。そのため、米国は地下施設の破壊を目的とした特殊貫通弾(バンカーバスター)の最新式も登載するB2ステルス爆撃機を投入するという。空中給油機とともに米ミズーリ州の基地を出発した爆撃機がイラン上空を目指し、潜水艦から通常型弾道ミサイルが発射される可能性も指摘している。

 同紙の報道に対し、米国側はコメントしていない。現段階では、イラン攻撃は西側諸国への報復行動を招くとして、英国などが否定的とされる。しかし、ブッシュ大統領は先月27日の米CBSテレビのインタビューに「すべての選択肢は手元にあり、その最後が軍事的選択肢」と明言。ラムズフェルド国防長官らも、外交交渉が決裂した場合の「最終手段」と定め、準備を進めているのが実情とされる。

 米国の動きとは別に、国際原子力機関(IAEA)は、イランの核問題を国連安全保障理事会に付託することを決定するなど、イランを取り巻く環境は厳しさを増している。強硬派で知られるアハマディネジャド大統領は11日、演説で「イランはIAEAの規則と、核拡散防止条約(NPT)の枠内で核開発を続けてきたが、イランから権利を奪おうとするならこの政策を見直す」「イランは固有の権利を断念しない」と述べ、核開発継続の考えを強調しており、しばらく緊張が続きそうだ。

[2006/2/13/08:17 紙面から]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」
●ディズニー関連グッズ販売中! ニッカン・ショッピング

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】五輪11日前 落ちた男 [13日12:12]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.