女子はシリーズリーダーの佐々木裕美(38=山口)が準優10Rを無難に逃げ切り、優勝戦のポールポジションをつかんだ。「準優はみんな決めてくると思ったので、遅れないようにという気持ちで、スタートは全速で行きました。足は全体にバランスが取れていていいですよ。行き足はいいし、バックに抜けたら大丈夫でしょう。スタートに集中していきます」と、にっこり。。先手必勝の構えで17年10月の江戸川以来、尼崎では初のVをつかみ取る。