土屋南(26=岡山)が12Rの3着争いを制し、予選突破へ望みをつないだ。

1周バックから土屋は平田さやか、青木蓮と並走。2周1M、思い切った全速マイで先行し、3着を取り切った。好素性29号機の真価を発揮したレースに「足は全体にいいです」と表情を和らげた。

予選ラスト4日目は2、12Rで準優進出へ1、2着以上が条件になる。「道中の感じもましになってきたし、もう少し合わせられるように」と調整に力こぶを入れ、予選突破を目指す。