日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう



今垣光太郎が悲願Vへ好発進決める/競艇

自信のペラを駆使して好スタートを決めたい今垣光太郎
自信のペラを駆使して好スタートを決めたい今垣光太郎

<浜名湖競艇:第37回笹川賞>◇前検日◇24日◇SG

 今垣光太郎(40=石川)が余裕の表情を見せた。複勝率26%の38号機を引いたが、近況はペラに自信を持っている。悲願の笹川賞制覇へ、ドリーム戦で好発進を決めたい。

 SG7勝をマークしながら、この笹川賞は無冠の今垣光太郎。今年こそ有言実行へ。あくまでも冷静に頂点を目指すつもりだ。

 ファンを人一倍大切にする今垣は、SGの中でもことさら笹川賞に思い入れがあることは有名だ。「昔から実力以上にたくさんの投票数をもらっていましたからね。そのファンの気持ちがなかったら、今の成績は残せていないと思います」と、まずは今回、王者・松井繁に次ぐ2位の6万8680票の投票をしてくれたファンに感謝。そしてドリーム組のインタビューでは「笹川賞は賞金王と一緒か、それ以上に勝ちたいタイトル」と改めて公言した。

 09年は悪夢に泣いた。準優勝戦で1着ながら不良航法の憂き目に遭い、総理杯に続きSG2節連続で準優1着ながら賞典除外になってしまった。だが、前代未聞のアクシデントも「次につなげていくしかないから、これは自分が大きくなるための試練」と前向きにとらえて乗り越えた。そして「今年は空回りしないように冷静にいきたい。鼻息を荒くしないようにします」と笑みを浮かべた。

 表情が明るいのは「過去最高の状態」と話すほどプロペラに自信があるからこそだ。今回、引き当てた38号機は、まだ5節しか使用してないとはいえ、26%の複勝率は気になるところ。しかしスタート練習を終えると「力強さは感じなかったですけど、雨で湿気が高かったこともありますからね。回っていないのも想像通りだったし、ペラは合うと思うから、晴れれば悲観することはないと思います」と手応えのほどを語った。

 ファンの支持でつかんだドリーム戦の2号艇。外枠勢が動いてきても「2コースからいきます」と譲らない構え。全国のコータローファンの思いを背負い、好発進を決める。

 [2010年5月25日11時40分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • ツイッター
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

今垣光太郎

日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. 競輪・競艇・オート
  4. SG 第37回笹川賞

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです