このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

ピーカブーのスピードに期待/中山3R

<山本幸史のマル得情報:中山3R>

 12日デビューのピーカブーは英語で「いないいないばあ」。その名にたがわず、顔を上げた瞬間にゴールを切っていそうなほど父サクラバクシンオー譲りのスピードを持っているという。大江原師も「いいフットワークだしスピードもある。しまいの脚もしぶい感じがある。ひそかに楽しみにしているんだ」とニヤリ。年末に除外となってから、このレースを「ここしかない」と決め打ちしてきた。「ゲートも速いしハナに立ってしまうだろうが、ひと息で押し切るような競馬はさせたくない」と勝利とともに内容も重視している。馬単(3)=(7)と(3)から(13)(16)(15)(8)(2)。

[2008年1月12日8時44分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ