日本代表のシリア戦後にニッカンスポーツコムで募集した「森保日本読者採点」で、最高点は1試合4アシストを記録したMF伊東で8・66点だった。

先制点のMF久保が8・20点、2ゴールのFW上田が7・62点で続いた。