ブンデスリーガ2部キールFW町野修斗(24)が、首位ザンクトパウリ戦でスタメン出場し、1得点1アシストと活躍した。

0-3だった後半8分、ゴール前でこぼれ球に反応し、右足で得点した。今季3得点目。同20分にはアシストを決めたが、チームは前半の3連続失点が響き、3-4で負けた。