日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう



  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース

明大“就活遠征”社会人強豪と9試合

 就職内定率の低さから「超氷河期」と言われるこのご時世、名門野球部が異例の“就活遠征”に出た。27日、東京6大学リーグの明大が西日本遠征に出発。九州、近畿、東海地方の強豪社会人チームとオープン戦を行い、有力な“就職候補企業”として選手の実力をアピールしていく。

 期間は3月10日までで、10試合中9試合で社会人と対戦する。昨年の都市対抗野球で準優勝したJR九州や同8強のヤマハなど、そうそうたる顔触れだ。善波達也監督(48)は「こんなに社会人と組むのは初めて。目的は強いところと試合するのと、就活です」と真剣だ。

 昨年10月1日時点で、大学生の就職内定率は過去最悪の57・6%。同部の4年生はそれより順調だったものの、最終的にほぼ全員の進路が出そろったのは年末近くと苦戦を強いられた。

 明大は今年もドラフトビッグ3の1人、野村祐輔投手(3年=広陵)を擁するが、プロに進める選手は一握り。野球継続志望者の多くは、就職して社会人チームに所属することになる。「このご時世だから、こんな選手いますよっていうのを早めに見てもらいたい」(同監督)。戦力強化と同時に卒業後の進路も猛プッシュする、一石二鳥? で実り多き遠征となりそうだ。【鎌田良美】

 [2011年2月28日8時35分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

東京6大学リーグ


最新ニュース

記事バックナンバー




野球ニュースランキング


この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  1番長野、3番坂本「近未来打線」 - 野球ニュース
  2. 2  「ダダ漏れになるぞ」/真弓監督 - プロ野球ニュース
  3. 3  気分はもう公式戦、横浜開幕連勝 - 野球ニュース
  4. 4  【巨人】アルバラデホ無失点で踏ん張った - 野球ニュース
  5. 5  佑がマー君と対面「負けたくない」 - 野球ニュース


日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. 大学・社会人野球
  4. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです