日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 格闘技
  2. ニュース

格闘技のRSS

猪木酒場で250人が復興マッチ前夜祭

日記を書く

猪木はレ・バンナ(左)、アーツ(後方)らとダァー(撮影・下田雄一)
猪木はレ・バンナ(左)、アーツ(後方)らとダァー(撮影・下田雄一)

 IGFが26日、東日本大震災復興チャリティー「INOKI GENOME」(27日、東京・両国国技館)の前夜祭を行った。都内のアントニオ猪木酒場新宿店に、出場選手やファン、関係者ら約250人が集結。蝶野正洋(47)が「(メジャー3団体による同日開催の)武道館に負けない大会にします」と話し、アントニオ猪木会長(68)による恒例の「1、2、3、ダァーッ!」で締めた。

 同会長は「いろいろハプニングもあってどうなるかと思ったが、盛り上がってきた。超満員の会場で、ビッチリすごい試合を見せてほしい」とファイターたちの奮闘に期待した。

 [2011年8月26日21時5分]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞