日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

小室哲哉「とにかく変な人、よく遅刻」

 音楽プロデューサー小室哲哉容疑者(49)とともに著作権詐欺事件に関与したとされる「トライバルキックス」の役員(56)は、共同通信の取材に、兵庫県の投資家を小室容疑者に紹介したことを認めた上で、「とにかく変わった人」などと“小室像”を語った。一問一答は次の通り。

 -知り合ったのは。

 2004年に知人の紹介で。呼ばれたマンションに行ったら小室プロデューサーがいて驚いた。部屋でピアノを弾いてくれて感動した。金に困っていたのでピアノや車を買ってあげた。今でも4000万円を貸したまま。

 -どんな人なのか。

 頭がいい人。ビジネスのスキームなんかも作れる。私生活は質素で食事は店屋物ばかり。でも、とにかく変な人。よく遅刻するし、突然いなくなったりもする。

 -問題の取引への関与は。

 知人に「面倒を見てくれ」と言われて譲渡先を探した。一時的に疎遠になった後には「ディスコミュニケーション(相互不理解)があったが、これからは頑張る」と手紙をもらってまた協力することにした。兵庫県芦屋市の投資家も紹介した。

 -だますつもりは。

 ない。小室プロデューサーが投資家と2人でどんな話をしていたかは知らない。わたしは仲介料ももらっていないし、よかれと思ってやったことなのに困っている。

 -借金が多いようだが。

 なぜだかは分からない。事業の失敗か。それとも周囲にいい顔をしているうちにかさんだのか。

 [2008年11月4日10時46分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは






芸能ニュースランキング


この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  小室哲哉、苦笑そして目にはうっすら涙 - 芸能ニュース
  2. 2  小室哲哉、詐欺容疑で取調べ始まる - 芸能ニュース
  3. 3  小室哲哉、デビューから逮捕状までの軌跡 - 芸能ニュース
  4. 4  「金に困っているという話は有名…」 - 芸能ニュース
  5. 5  小室容疑者妻の母「寝耳に水だった」 - 芸能ニュース



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです