日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

意見対立の協会とJトップが緊急会談へ

 日本協会の犬飼基昭会長(66)と、Jリーグ鬼武健二チェアマン(69)が、緊急トップ会談を行うことになった。Jリーグの秋春制移行問題やナビスコ杯変更について意見対立が表面化したことに、19日都内で鬼武チェアマンが言及。日本代表のカタール遠征に帯同中の犬飼会長の帰国後に「しっかり話せばいいんじゃないの?」と直接話し合う姿勢を示した。

 犬飼会長は16日、かねて提唱している10年からのシーズン秋春制移行に加え、(1)ナビスコ杯を原則23歳以下の選手対象の大会に変更(2)天皇杯の日程見直しを提言。翌17日に同チェアマンが猛反発すると、同会長はカタール入り後「Jリーグは協会傘下の一組織。頭が混乱しているんじゃない? 協会とJが一緒になって考えないといけないのに、Jのことは放っておいてと言ったとしたら大変」と、痛烈に批判した。

 同会長の批判について鬼武チェアマンは「(失礼かどうかは)周りのみなさんが判断してくれればいいんじゃないかな。こちらからあえて言うことはない」と冷静に対応。一方で、「昨日(18日)話した通り。それがひっくり返ってもしょうがないでしょう」と、考えを曲げるつもりは現段階ではない。

 犬飼会長も「こっちの真意が伝わってないんじゃないかな。直接聞いてみる」と話しており、直接会談に異存はないもようだ。単なるボタンの掛け違いか、それとも「全面戦争」となるのか。予断を許さない状況になってきた。

 [2008年11月20日7時51分 紙面から]


関連ニュース



このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは








日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです