世界ランク9位の錦織圭(27=日清食品)は第2シードで出場。


 初戦となる2回戦は同88位のミハイル・ククシュキン(29=カザフスタン)に6-4、6-3のストレート勝ちを収め、8強に進出した。