日本ハムが27日、沖縄・名護での1軍キャンプを打ち上げた。

清宮幸太郎内野手(23)は「とても充実した期間をおくれました」と振り返った。キャンプ最後の実戦となった26日の阪神とのオープ戦では、NPB相手の実戦では今季1号となる鋭い右越えソロも放った。「序盤はなかなか感覚とスイングが合ってないような感じだったが、終盤になって合ってきた。もっとよくなると思う。まだまだここから」と、3月30日に新球場で迎える楽天との開幕戦を見据えた。

1日からスタートし、1カ月。実戦では5番一塁で固定されており「打点を稼ぎたいですし、そういう立ち位置になってくる。そこをすごく大事にやっていきたい」と強い口調で話した。

チームは1日から新球場エスコンフィールド北海道で調整する。

【関連記事】日本ハムニュース一覧