歌手小林幸子(69)が23日、自身のツイッターを更新。親交のある大相撲の関脇豊昇龍(24)が初優勝、大関昇進を決めたことを祝福した。

小林幸子と豊昇龍は先月2日、新潟・十日町市の「越後情話立浪部屋ファーム」でブランド米「越後情話」の田植えセレモニーを一緒に行っている。

「優勝豊昇龍!!やった~!!!!優勝したぁ~。おめでとうございます。田植えの時、私と話す時の可愛い無邪気な豊昇龍の顔と、土俵の顔の違いを目の当たりにしました!!凄い!!!!これからも全力で応援します。本当におめでとう」とつぶやいた。

ブランド米「越後情話」は、昨年立ち上げた農業支援事業「幸せプロジェクト」の一環で、新潟・魚沼産コシヒカリに、小林が1996年(平8)に発売した曲の「越後情話」から名付けた。立浪部屋が管理運営する約3000平方メートルの田んぼで、秋には24俵、約1・5トンの収穫を見込んでいる。