テレビ東京は30日、都内の同局で定例社長会見を行った。

60~80年代にかけて放送されていた同局の伝説的サッカー番組「三菱ダイヤモンド・サッカー」で司会兼実況アナウンサーを務め、今年8月に88歳で亡くなった金子勝彦さんをしのんで、12月2日に「FOOT×BRAIN」(土曜深夜0時25分)で追悼企画を行うと発表した。

石川一郎社長は「(解説の)岡野俊一郎さんとともにサッカーの世界で貢献してきた方。みなさんにはあまり親しみがないと思いますが、私たち世代では非常に興味深い番組だったので」とした。

サッカー界では放映権料の高騰が問題となっており、先日行われた日本代表のW杯2次予選の試合が地上波で放送されない事態にもなっている。石川社長はテレ東での放送可能性などを問われ「やりたいんですけど、全体的に収支の改善、プラス運用ができなければなかなか。最近はサッカーに限らずスポーツコンテンツは厳しくなっていますね」と語った。