上半期のグランプリ宝塚記念(G1、芝2200メートル、26日=阪神)の枠順が23日に確定した。

ファン投票1位のタイトルホルダー(牡4、栗田)は3枠6番に決定した。栗田師は「枠順は特に気にしていませんでした。与えられた枠から最高の結果を目指したいです。天皇賞・春と同様、金曜日の輸送を予定しています」と語る。G1連勝に向け態勢は万全だ。