日本ハム中田が途中交代、膝に自打球などで大事取り

<ソフトバンク2-1日本ハム>◇18日◇リブワーク藤崎台

日本ハム中田翔内野手(30)が18日、ソフトバンク7回戦(熊本)で途中交代した。

豪雨によるグラウンド整備のため1時間の中断明け直後、5回の守備から杉谷と代わってベンチへ退いた。16日楽天戦(東京ドーム)で左膝に自打球を当てた影響や、悪コンディションでのプレー続行を不安視されたことなどから大事を取ったとみられる。19日同戦(鹿児島)の出場は、当日の状態を見て判断される。

その他の写真

  • ソフトバンク対日本ハム4回表日本ハム無死二塁、中田は空振り三振に倒れる(撮影・栗木一考)