デスパイネが今季初先発外「無理させない」工藤監督

<日本生命セ・パ交流戦:広島3-6ソフトバンク>◇7日◇マツダスタジアム

ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が今季初めてスタメンを外れた。この日からセ・リーグの本拠地開催。ここまで全試合にDHで出場していたデスパイネは、数日前から左翼守備の練習などをしてきたが、体調やコンディションを考慮され先発を外れた。

前日6日中日戦は代走を送られ途中交代。ベンチでは右肘をアイシングしていた。工藤監督は「肘の張りもあるみたい。(練習で)張り切っているようには見えました。昨日も多少、大事を取って代えたところもあるので。ケガしてはいけない。無理をさせることはない」と説明。打撃好調の主砲抜きで、広島に挑む。