DeNA東「20勝」復活きっかけローランドに約束

「帝王」に20勝約束! DeNA東克樹投手(24)が15日、復活のきっかけとなったホスト界の帝王ローランドと初対面した様子を明かした。横須賀の球団施設で野球教室に参加。今月、ローランドと帝京高で同級生の守護神・山崎と一緒に日本料理を堪能した様子を振り返った。

「テレビより生の方が格好よかった。いろいろなことを手がけて貪欲に成功しているのがすごい。自分もいろいろな人から取り入れてプラスにしていければ」。また席上でローランドから来季の目標を設定され「『20勝』と言われたので『分かりました!』」と返答した。

昨季の新人王左腕も、今季は左肘違和感で開幕から出遅れた。そんな時に偶然出会ったのがローランドの著書「俺か、俺以外か。ローランドという生き方」だった。“女の嫉妬と、男のねたみが俺のアクセサリー”。次々と出てくる名言が心にささり「前向きになれました」。そして迎えた8月23日巨人戦、敗れればマジック点灯を許す大事な一戦で8回1失点。4勝目を挙げ「巨人キラー」が復活を遂げた。

20勝か、20勝以外か。成長のきっかけをくれた「恩人」との約束。「ローランド東」が果たしてみせる。【鈴木正章】