西武スパンジェンバーグ猛打賞&盗塁 走攻守で魅了

  • 巨人対西武 5回表西武2死一、三塁、二盗を決めるスパンジェバーグ(撮影・たえ見朱実)

<練習試合:巨人7-9西武>◇2日◇東京ドーム

西武新外国人のスパンジェンバーグ外野手が走攻守でみせた。3回に巨人菅野から、この試合初安打となる本塁打。4回に右前打で出塁すると、すかさず盗塁を決めた。

8回には左中間越え二塁打で猛打賞を記録。守備では左翼と三塁をこなすユーティリティー性を発揮した。「チームのためにいかに生産的なことができるかどうかを考えています」と振り返った。