中日A・マルティネス抹消、空振りで左手痛

中日アリエル・マルティネス捕手(24)が10日、左手痛のため出場選手登録を抹消された。

9日巨人戦の延長10回裏に代打出場し、初球を空振りした際に異変を訴えて交代していた。球団は「軽症のもよう」と発表した。勝野昌慶投手(23)も抹消され、代わって先発要員の小笠原慎之介投手(23)とドラフト4位の郡司裕也捕手(23)が昇格した。