巨人阿部2軍監督が新人テスト視察「発掘しないと」

  • 巨人対広島 試合前練習でウィーラー(左)に声をかける巨人阿部ヘッドコーチ代行(中央)(撮影・鈴木みどり)

巨人阿部慎之助2軍監督(41)が21日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた新人テストを視察した。

東京ドームでの広島戦前に同球場を訪れ「1軍に1%でも可能性がありそうな選手を発掘しないといけない。育成がメインになると思うが、3軍が運営できればいいという観点では今年は取らない。1軍の戦力を最終目標にできるような選手集めをする」と説明した。

今季のファームはアマチュアとの交流戦を積極的に実施。その中で育成選手中心の起用で大敗することもあった。「育成だったらちょっとお断りしますとか多いって聞く。育成っていうイメージもこれからどんどん変えていかなくちゃいけない。すぐには変わらないとは思いますけど、少しずつ良くしていければ」と話した。