在阪3球団に所属、加藤伸一1位指名の裏側/パ伝説

  • 南海時代の加藤伸一(1988年6月撮影)
  • オリックス時代の加藤伸一
  • 近鉄時代の加藤伸一

<復刻パ・リーグ伝説>

南海、オリックス、近鉄の在阪3球団すべてに所属したただ1人の投手が、83年ドラフト1位で南海に入団した加藤伸一さん(55)だ。大きなカーブと鋭いシュートを武器に21年間現役を続け92勝を挙げた。その激動の野球人生の中でも在阪3球団時代にスポットを当てて振り返る。【取材・構成=石橋隆雄】

前へ 1 2 次へ