チームA先輩2人が川栄李奈の「愛されキャラ」象徴

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

元AKB48の女優川栄李奈(24)が5月17日、結婚と妊娠を発表した。共演者やAKB48メンバーたちから、多数の祝福コメントを受けた。特に、AKB48チームA時代の2人の先輩とのやりとりが、「愛されキャラ」を象徴していた。

1人は元AKB48高橋みなみ(28)だ。12年11月に川栄がチームAに加入した際の先輩で、グループ総監督を務めていた。

高橋は、川栄の結婚を受けてツイッターで「かわえーおめでとうー!!」とコメント。自身の結婚発表の際に「だんな」「よめ」と書かれた白Tシャツを着た夫婦の写真を投稿していたことを踏まえ、「Tシャツ必要だったら貸します!! お幸せに」と祝福した。これを受けて川栄は、「たかみなさん。ありがとうございますっ。Tシャツは大丈夫です。ありがとうございます!!」と即答。高橋が「クリーニングしたのに」と残念がるという、ほほえましい一幕があった。

もう1人はAKB48横山由依(26)だ。やはりチームA加入時からの先輩で、13年7月からはチームのキャプテンも務めた。川栄の結婚を受けて、ツイッターで「川栄結婚おめでとう!! 教えてくれたとき、めっちゃうれしい!! 本当におめでとう!! ってハッピーな気持ちでいっぱいになりました。今までもこれからもママになってもずーーっと大好きだよーー!!」と感情たっぷりに祝福した。川栄も「ありがとう」とハートマークを付けて返していた。

AKB48時代、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の学力テスト企画で最下位となり、「おバカ」キャラが定着。メンバーやファンから愛された。中でも、特に高橋からはイジられたという。「イジられ役に徹することができたので、たくさんイジってくれたのはうれしかったですね」と感謝する。グループから卒業する際は、高橋から何度も声を掛けられ、心配もされたという。

横山からも頻繁にイジられた。より年齢が近く、プライベートでも仲がいい。「横栄」とコンビで呼ばれることも多かった。卒業後も頻繁に連絡を取り合っているという。川栄がドラマや映画、CMに多数出演していることについて、横山は「ほんますごいで。めっちゃ出てるで!」と自分のことのように喜んでくれたという。

祝福コメントは、AKB48メンバーやOGに限らず、卒業後に知り合った共演者たちからも相次いだ。川栄は今や、芸能界でも屈指の「愛されキャラ」と言っても過言ではないだろう。中でも2人の先輩は、これからも川栄の活躍ぶりを愛情いっぱいに見守っていくに違いない。【横山慧】