トム・クルーズ、トップガン続編の予告編を初披露

米俳優トム・クルーズ(57)が18日、米カリフォルニア州サンディエゴで開催中のコミックの祭典「コミコン・インターナショナル」にサプライズ登場し、来夏公開予定の新作映画「トップガン:マーべリック」の予告編を初公開した。

予定にはなかった大物スターの登場に会場は大盛り上がり。クルーズは「34年間、みんな私と一緒に皆辛抱強く待っていてくれた。続編を届けるのが私の責任だと思っていた」とコメントし、出世作となった「トップガン」(86年)の続編の予告編とポスターのビジュアルが初お披露目されると、会場は大きな歓声に包まれた。

「トップガン」はコミコンの開催地であるサンディエゴを舞台に米海軍が設立したエリートパイロット養成機関で活躍するパイロットたちの青春を描いた作品で、クルーズは戦闘機のパイロット、マーべリックを演じてスターとなった。予告編でも前作同様に迫力満点の飛行シーンが登場している他、クルーズがオートバイに乗るシーンなどもあり、来年の公開を前に早くもファンたちの間で期待が高まっている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)