円楽が「笑点」復帰、24時間テレビで嵐と生大喜利

7月18日から脳腫瘍で入院・治療していた三遊亭円楽(69)が25日、日本テレビ「24時間テレビ42」の放送内で生放送された「笑点」で復帰した。先週18日放送の同番組は療養期間中に収録されていたため不参加だった。円楽は19日に退院している。

この日は嵐のメンバーと笑点メンバーの対抗大喜利。円楽は「(三遊亭)小遊三さんはいやらしい、向こうは嵐。円楽です」とあいさつ。大喜利では「無責任発言です。2000万足らん、政府は知らん」と時事ネタや、座布団運びを担当した林家三平(48)をいじるなど番組を盛り上げた。