関ジャニ丸山が主演舞台、詐欺グループのリーダー役

関ジャニ∞丸山隆平(36)が、舞台「パラダイス」(5月31日初日、東京・Bunkamuraシアターコクーンなど)に主演することが19日、分かった。高齢者を狙う詐欺グループのリーダーを演じる。

同作は劇作家赤堀雅秋氏の最新作で、オリンピック(五輪)を目前にした東京を舞台に、救いようのない男たちの栄枯盛衰を描く。丸山演じる主人公の梶浩一は、被害者の高齢者たちや家族を尻目に一時隆盛を極めるが、やがて暗雲が垂れこめる。村上虹郎(22)八嶋智人(49)坂井真紀(49)らも出演する。

明るい性格で、天真らんまんな役を演じることの多い丸山が、新境地に挑戦する。「こういった生々しい作品は新鮮ですが、過激な一部分が切り取られているだけで、誰しも無意識のうちに誰かの何かを奪っていたり、多かれ少なかれどんな人にもある部分だと思います。見た人がどう感じるか楽しみです」と話した。