東出昌大CM相次いで削除、唐田えりかと不倫疑惑

  • 唐田えりか(2018年9月1日撮影)

俳優東出昌大(31)と女優唐田えりか(22)の不倫疑惑が23日発売の「週刊文春」で報じられたことを受け同日、東出が出演するCM動画が、各企業のサイトから相次いで削除された。

ホンダのミニバン「フリード」のCM動画はこの日午後、同社のCMギャラリーから削除された。ホンダは「適切な対応を検討していきたい」とコメントした。フリードはファミリー向けであることから、不倫は大きなマイナスイメージで、CM契約の解除の可能性もある。

サンスターのデンタルブラシ「G・U・M」のCM動画も同日午後に削除された。同社は「いったん(サイトから動画を)取り下げて、今後の対応を検討していく」と話している。復活する可能性もあるとしたが、不透明だ。広告代理店を通じ、東出の所属事務所と話し合っていくという。

オンワード樫山のオーダーメードスーツのブランド「KASHIYAMA」については変更はなく、同社は「事務所を含めて、事実関係を確認中」としている。

東出は、18年に映画「寝ても覚めても」で共演した唐田との不倫疑惑、そして、妻で女優杏(33)と今月上旬から別居していることが文春で報じられた。

東出の所属事務所は前日22日夜に報道各社にファクスで「書かれている事柄はほぼ事実。どのように非難されても弁解の余地はありません」とのコメントを出している。