橋本マナミ「もしかしたら番組中に」前夜TV生出演

タレントで女優の橋本マナミ(35)が第1子男児を出産したことが2日、分かった。レギュラー出演するTOKYO MXの生番組「バラいろダンディ」(月~金曜午後9時)で伝えられた。

番組冒頭で、MCのフリーアナ垣花正(48)が「橋本マナミさんに何と今日、第1子の男の子が誕生したそうです」と報告した。梅沢富美男(69)は「まなみんのことだから、一生懸命お仕事もやって、お子さんも生んで、ああ立派だ!いい母親になるよ」と祝福。また「おっぱい、いっぱいでるんだろうな!」と続けると、大島由香里アナ(36)から「そういう話はあんまりしない方がいいんじゃないでしょうか」とたしなめられていた。

橋本は番組にコメントを寄せ、「本日午前11時頃に無事出産することができました」と報告。また「早朝から一気に陣痛が始まり、その後もスーパー安産であっという間に生まれてきてくれました」。昨日の同番組にリモート出演していたが、「もしかしたら番組中に陣痛が来ていたのかもしれません。気付かなかった」とし、突然の出産となったことへの驚きもつづった。

橋本は同日、自身のインスタグラムでも出産を報告した。昨年11月に一般男性と結婚し、今年2月に第1子の妊娠を発表していた。