U17久保建英、左足で決勝点 ロシア倒し好発進

 U-17(17歳以下)日本代表が22日、チェコで行われている国際大会で同ロシア代表に1-0で勝利した。

 5月のU-20W杯韓国大会に飛び級で出場したFW久保建英(16=FC東京ユース)が後半に右サイドから中央へ持ち込み、左足で決勝点を挙げた。日本は23日にハンガリー、25日に米国の各U-17代表と対戦し、26日の順位決定戦を含めて4試合を行う。10月開幕のU-17W杯インド大会前最後の国際大会で好発進した。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新