U21日本代表で京都岩崎悠人が札幌に完全移籍へ

J2京都サンガFCのU-21日本代表FW岩崎悠人(20)がJ1北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍することが19日、分かった。

獲得オファーを出した札幌側が本人に移籍について意向を確認。今後は、移籍金など細部について、クラブ間で交渉を行う。岩崎は今季、出場33試合で1得点。京都ではサイドやFWを務めたが、森保東京五輪監督のもとでは1・5列目で活躍。準優勝した8月のアジア大会では4得点した。