横浜FC松井大輔、J1昇格へ「特に9月が大事」

横浜FCのMF松井大輔が9月の戦いの重要性を説いた。

京都、磐田の在籍時にJ1昇格を経験しているベテランは「上がれるだけのポテンシャルもあるし流れを持ってきている。負けないことが一番大事」とし「ここから。特に9月が大事になる」と話した。

下平監督が就任し、ボランチとして先発起用が続き前線を生かすパスなど存在感を発揮している。15日の大宮との上位対決に「自分たちの長所を試合の中で出せれば」と決意を口にした。