J3八戸新加入選手発表 安藤誓う昨季超えゴール

  • パス練習で指示を出す中口監督(左)(20年1月13日撮影)

J3ヴァンラーレ八戸は27日、八戸市内で新加入選手発表記者会見を行った。

注目は、JFLのホンダロックSC(宮崎)から加入したMF安藤翼(23)。昨季はリーグ2位となる16得点を挙げ、ベストイレブンと新人王に輝いている。天皇杯でも格上の磐田からゴールを決めるなど、勝負強い安藤は「昨季を超える得点を取りたい」と言葉に力を込めた。

新加入選手は8人だが、この日は八戸ユースから昇格した八戸学院光星MF石ケ森荘真(3年)が学業優先のため欠席。近大から加入するMF丸岡悟(22)は、ドルトムント(ドイツ)やC大阪でプレー経験があるMF丸岡満(24)の実弟と、話題となる存在だ。中口雅史監督(47)は「チームとして1ゲーム1ゲームを全力で戦った先に昇格圏内が見えてくる」と、新戦力へ期待を寄せた。