名古屋が力負け「相手の狙い通りの試合を…」監督

  • 東京対名古屋 前半、東京FWディエゴ・オリヴェイラ(左)と競り合う名古屋FW相馬(撮影・鈴木正人)

<YBCルヴァン杯:東京3-0名古屋>◇準々決勝◇2日◇味スタ

名古屋グランパスはFC東京に完敗した。

相手の前線のパワフルな外国人を警戒していたものの抑えきれず、守備を崩されて失点を重ねた。後半途中からは強い雨も降り、リズムに乗れず、逆にパスミスからだめ押しの3点目を奪われた。かつて東京を率いたこともあるフィッカデンティ監督は「相手の狙い通りの試合をされてしまった」と唇をかんだ。