コンテンツエリア



メインコンテンツ

SKELETONスケルトン

スケルトンとは

スケルトンとは、ランナー(ソリの刃)とシャーシー(車台)のみのシンプルな骨組みで作られているソリで滑走し、ボブスレーやリュージュと同じコースで行う。全長1500メートルほどのコースの速さを競う競技。足を進行方向に向けて仰向けの状態でそりに乗るリュージュとは異なり、頭を進行方向に向け、うつ伏せの状態で乗る。最高時速は130キロ以上にもなる

種目

男女

競技の見どころ

「あまりに危険」という理由で2002年ソルトレークシティー五輪で復活するまで、54年も五輪種目から外されていただけあって、時速100キロを軽く超えるスピードで頭から突っ込む姿は見るからに怖い。ボブスレー同様、スタート時の加速が重要だが、体を微妙に動かしてソリを操作する技術も勝敗を左右する。ちなみにスケルトンとは「骨格」という意味で、ソリが透き通っているわけではない。

ルール

1人乗りのソリに頭を進行方向に向け、うつ伏せの状態で滑る。1日2回の滑走を2日間行い、合計タイムで順位を決める。ソリと選手の総重量は、男子120キロ以内、女子は102キロ以内と決められている。

歴史

1884年にスイスのサンモリッツで生まれたといわれている。冬季五輪では、1928年サンモリッツ大会と1948年サンモリッツ大会で採用されたが、その後、危険であるという理由から正式競技から外された。2002年ソルトレークシティー大会から正式競技として復活した。
日本勢の最高成績は2002年ソルトレークシティー大会の越和宏の8位入賞。



SCHEDULE競技日程

競技 2022年2月
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
開会式、閉会式                 
フィギュアスケート       
アイスホッケー 
アルペンスキー        
カーリング
スキー距離         
ショートトラック             
スキージャンプ             
スケルトン                
スノーボード         
スピードスケート       
ノルディック複合                
バイアスロン         
フリースタイルスキー     
ボブスレー             
リュージュ             

※■は予選、はメダル確定日






右カラム







EXTRA EDITIONPDF号外

  • 2/20(日)

    ロコ・ソラーレ銀メダル 北京五輪最終日

    タイムラインを見る
    PDF号外を見る