【予選チェック】

井上一輝はオール3連対キープと好調だ。しかし、44号機には「出足や行き足の良さがなくなった。足は普通くらい」と少し物足りない表情。それでも機力は水準の域。あとはA1級の腕でカバーしたい。3日目は4R・5枠と12R・1枠。しっかり3連対を維持する。

地元の鈴谷一平の快進撃が止まらない。2日目9R・6枠は、動いて2コースに進入。そのまま切れ味鋭く差し切り、3連勝とした。57号機については「乗りづらいが足はすごくいい。何でもできるくらいゾーンが広い」と、仕上がりはばっちりである。3日目は3R・5枠、11R・2枠。リズムも足も上々な鈴谷が、どこまで無傷の連勝を伸ばすか。

前原大道は10R・1枠を逃げ切りバースデー勝利をゲット。高井雄基はまだ勝ち切れていないが、2着3本にまとめてポイントアップした。

【尼崎ボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック