山田佑樹(37=岡山)は7号機を手にした。前回、都築正治が優出している。複勝率は32・6%と平凡だが、実戦では伸び中心にいい動きを披露していた。

前検タイムは6秒97だった。「班では一緒くらい。乗った感じは回っているのに回転数が出てなくて、ずれがある」。昨年7月の当地戦は優出6着。連続ファイナルを目指し、調整で舟足を積み上げていく。