地元の野崎翼(26=岐阜)がフレームを戻して浮上のきっかけをつかむ。

「今期A級3班に降格した際に投入したフレームが重かったので、元のフレームに戻した。練習で5日間ほど乗ったが、悪くなかった。初日が良ければそのまま使う」

チャレンジ予選4Rは、先行職人の浦山一栄との2分戦だが、ラインでは4車で上回る。主導権を渡さずに、このフレームで今後に弾みをつける。