大沢風葵(20=群馬)が1R2着、6R3着と2走とも舟券に貢献した。「日に日に上がっている感じはあるけど、何が良くなっているか、と言われたら、乗り心地しか良くなってないんですよね」と、手応えがある中にも半信半疑といった様子だ。ただ「乗り心地だけ意識してやっているし、乗りやすさは出てきました」と話すように、考えている調整はできている。

今回が住之江デビュー戦だが「みんなが言うほど乗りづらくはないですね」と、コースへの苦手意識はなさそう。残り2日、穴党は注目して欲しい1人だ。