日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

ミクロ抽選突破で角居師V3!?/阪神JF

厩舎周りを引き運動するミクロコスモス(撮影・渦原淳)
厩舎周りを引き運動するミクロコスモス(撮影・渦原淳)

<阪神JF>

 阪神JFは賞金400万円の17頭中、6頭が抽選で出走枠に入った。強運の1頭ミクロコスモスは角居厩舎の期待馬。一昨年のウオッカ、昨年のトールポピーも同厩舎で、抽選を突破して優勝している。二度あることは三度ある?

 今年も角居厩舎の刺客が2歳女王決定戦に切り込んだ。1勝馬ミクロコスモスが17頭中6頭という狭き門を突破。06年ウオッカは9分の8、07年トールポピーは12分の6の抽選をかいくぐった。先輩2頭に続く幸運が大仕事を予感させる。角居師は「3年連続で入って良かった。入ったから勝つとは限らないけど、出来はいい。前走後は抽選になることを覚悟で、ここ1本で調整してきた。いい素質を持っている」と笑顔を見せた。

 デビュー戦で下したカウアイレーンは次走レコード勝ち。ほかに4着馬、5着馬も勝ち上がるなど、新馬戦のレベルは高かった。追ってからぶれない走りが最大の魅力。完成手前の2歳馬では追い出してから安定しないものだが、ロスなく真っすぐに走れる。トレーナーが「直線の長い外回りは力を出せる。チャンスはある」と話すように、阪神外回りの舞台は申し分ない。

 追い切り翌日の11日は厩舎周りを引き運動して調整を終えた。追い切りでは3頭併せの真ん中で半1馬身の後れを取ったが、調教駆けする相手を考えれば問題はない。鮫島騎手も「取りあえずは抽選を通って良かった。水曜の追い切りで良くなってくると思うし楽しみ」と期待を込める。

 常勝・角居厩舎の3連覇、JCダートに続く2週連続G1制覇が、現実味を帯びてきた。【高橋悟史】

 [2008年12月12日8時28分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]







日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです