日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. サッカー
  2. ニュース

サッカーニュースのRSS

札幌都倉、きょう長崎戦で不発返上だ

長崎との練習試合に向けトレーニングするFW都倉(右)(撮影・永野高輔)
長崎との練習試合に向けトレーニングするFW都倉(右)(撮影・永野高輔)

 J2札幌のFW都倉賢(28)が今日22日、長崎との練習試合(島原)で待望のゴールを狙う。ホーム開幕戦(3月15日)の前哨戦で、今季を占う重要な一戦。ここまでの実戦4試合は不発に終わっているが「ゴールを取れるに越したことはないけど、もっと得点の形にこだわっていきたい」と、より完成度の高いシュートを目指す。

 21日、熊本・大津町運動公園球技場を最後に引き揚げた都倉の表情は、晴れやかだった。全体練習後、バルバリッチ監督が見守る中、若手に交じって志願の居残り練習を敢行。シュート練習を繰り返した後、さらに名塚コーチ相手に練習を“おかわり”し、入念に動きを確認した。

 「焦りはない」とは言うものの、主力がそろう1本目で実戦に出場する3トップで、得点がないのは都倉だけ。昨季チーム最多14得点の勢いは、まだ影を潜めている。「FWはシュートを増やすことで自信につながる。良いシュート練習が出来た」と、今年初となる約30分の居残り練習に、手応えをつかんでいた。

 187センチ、80キロの肉体派だが、今季は同じく肉弾戦に強いFWナザリトが岐阜から加入。うかうかはしていられない。昨季は長崎戦1試合で2得点と、エンジンをかけるには絶好の相手だ。フィジカルの強さを生かした一撃で、点取り屋の勘を取り戻す。【中島宙恵】

 [2015年2月22日11時20分 紙面から]

PR情報







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞